衆議院

メインへスキップ



昭和二十九年二月二十三日提出
質問第九号

 調布飛行場使用に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和二十九年二月二十三日

提出者  中村高一

          衆議院議長 堤 康次(注) 殿




調布飛行場使用に関する質問主意書


一 元陸軍調布飛行場は、現在米軍の水耕農園並びにアメリカ軍用地として使用されているが、近く解除し、日本政府に返還されると聞くが、事実かどうか。
一 解除後日本政府は、民間航空飛行場として、若しくは保安隊飛行場として使用すると聞くが、事実であるかどうか。
一 もし飛行場として使用される場合は、その地域は三鷹、調布、多摩三市町村にわたり同所附近には東京大学附属天文台、大映撮影所、日活撮影所、電気通信大学等があり、飛行場設置による電波、騒音、照明、受信、送信等の業務、研究に対して非常な障害となるが、政府はどう考えるか。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.