衆議院

メインへスキップ



昭和三十六年十二月十九日提出
質問第一号

 高等学校進学生徒数の急増に伴う公立学校施設の改善に関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和三十六年十二月十九日

提出者  井堀(注)男

          衆議院議長 (注)(注)一(注) 殿




高等学校進学生徒数の急増に伴う公立学校施設の改善に関する質問主意書


 昭和三十七年度以降高等学校進学生徒数が急増するのであるが、特に首都近郊においては、人口の急激なる増加に伴い高等学校生徒数の増加はきわめて大きなものがある。これに対処するため早急に公立学校施設の整備改善をはかるべきであると考えるが、政府当局はどのような対策をもつているか。また、これに対して適切な予算措置が行なわれるべきものと考えるが、昭和三十七年度予算にはどのように見込んでいるか明らかにされたい。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.