衆議院

メインへスキップ



昭和六十一年三月七日提出
質問第八号

 旧ポルトガル領東チモールに関する質問主意書

右の質問主意書を提出する。

  昭和六十一年三月七日

提出者  土井たか子

          衆議院議長 坂田道太 殿




旧ポルトガル領東チモールに関する質問主意書


 旧ポルトガル領東チモールの現状に関連し、次の事項について質問する。

一 旧ポルトガル領東チモールの現時点における主権は、どこにあると判断しているのか。
二 国際連合第三十回総会(一九七五年)以降の、国際連合の場における日本政府の旧ポルトガル領東チモールに対する立場、見解及び諸決議に対する態度はいかなるものか。
三 旧ポルトガル領東チモールにおける現在の人権状況について、日本政府の認識・見解はいかなるものか。

 右質問する。



衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.