衆議院

メインへスキップ



昭和二十八年十二月二十二日受領
答弁第二号
(質問の 二)

  内閣衆質第二号
     昭和二十八年十二月二十二日
内閣総理大臣 吉田 茂

         衆議院議長 堤 康次(注) 殿

衆議院議員並木芳雄君提出国立公園の施設に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員並木芳雄君提出国立公園の施設に関する質問に対する答弁書



 秩父多摩国立公園整備計画案は、目下関係各省と協議中であるが、右の協議終了次第国立公園審議会に諮つて決定することとなる。本計画案のうちには、質問にある大久野村松尾から日の出山にいたる歩道松尾御岳山線及び麻生平野営場も当然策定されており、これらのうち公共施設の整備は国においても財政の許す限り国庫補助の途を講じ、又地元関係都、村等の協力を得て各種施設の整備を図る所存である。

 右答弁する。


衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © Shugiin All Rights Reserved.