衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十二年十一月三十日提出
質問第六九号

薬害エイズ問題に関する質問主意書

提出者  川田悦子




薬害エイズ問題に関する質問主意書


 薬害根絶や医療事故の対策は緊急を要すると考える。
 従って、次の事項について質問する。

一 エイズ研究班会議

 1 一九八三年の第二回エイズ研究班及び第三回エイズ研究班の、会議の要旨は発表されているが、議事録は公表されていない。誰がどのように発言したのか、詳細を明らかにされたい。
 2 一九九六年に公開されたいわゆる郡司ファイルの一ページ目の「個人メモ」が差し替えられたのはなぜか。誰が、誰の指図で、何の目的があって改竄したのか。

二 薬害再発防止

 1 薬害エイズの経過について厚生省・製薬会社・医学界の反省がないために、再び薬害が起きている状況をどう考えるか。厚生省・製薬会社・医学界に対する具体的な対策は何か。
 2 安全性の確認できていない医薬品、食料品についてどのように考えるのか、その点について薬害エイズの問題からどのように教訓を学んだのか。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.