衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十三年六月二十二日提出
質問第一〇八号

国務大臣の国会審議に対する姿勢に関する質問主意書

提出者  永田寿康




国務大臣の国会審議に対する姿勢に関する質問主意書


1 田中外務大臣は平成十三年六月十三日付で別紙の「要請書」を衆議院外務委員長土肥隆一氏にファックスで送付した。

 @ この要請は、内閣の一致した方針として行われたものか、見解を明らかにされたい。
 A 内閣の一致した方針でない場合、本件要請については、内閣は容認する方針であるのか、見解を明らかにされたい。
 B このような要請は、今後も田中外務大臣又は他の国務大臣から行われる可能性があるのか、見解を明らかにされたい。

2 田中外務大臣は平成十三年六月二十一日、衆議院外務委員長土肥隆一氏に電話で話をし、特定の衆議院外務委員会委員の質問について、その内容や質問時間に関する要請を行った。この様な要請は、行政府による立法府の審議権を不当に侵害するものであり、極めて遺憾である。

 @ この要請は、内閣の一致した方針として行われたものか、見解を明らかにされたい。
 A 内閣の一致した方針でない場合、本件要請については、内閣は容認する方針であるのか、見解を明らかにされたい。
 B このような要請は、今後も田中外務大臣又は他の国務大臣から行われる可能性があるのか、見解を明らかにされたい。

 右質問する。


送り状(1/3)

送り状(2/3)

送り状(3/3)


経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.