衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十四年二月十五日提出
質問第二五号

アフガニスタン復興支援国際会議への非政府組織(NGO)一時参加拒否の理由に関する再質問主意書

提出者  長妻 昭




アフガニスタン復興支援国際会議への非政府組織(NGO)一時参加拒否の理由に関する再質問主意書


 NGO側が公表した鈴木宗男衆議院議員と外務省官僚とNGOとの三者会談の議事録が報道されている。

一 この議事録が真実であるとすれば、会談すべてに外務官僚が同席しており、公務の一環とは思えない部分もある。この議事録の一字一句が真実であるかどうか、確認する予定はあるか。
二 確認するのであれば、いつまでに確認し、いつ公表するのか。
三 確認する予定が無いのであれば、仮に、この議事録が事実としても、同席した外務省の官僚には、法令、規則などの違反は無いということなのか。
四 この議事録が事実の場合、鈴木議員には法令違反は発生するか。
五 報道にあるNGO側公表の議事録には、平成十三年十二月十四日ごろ(十三日と思われる)、平成十三年十二月十八日、平成十三年十二月二十日、平成十四年一月八日の四日間の記録がある。
 政府は二月八日に発表したNGO排除問題に関する報告書(時系列による記述)の中で、同席した外務省官僚の役職名は一部公表しているが、すべては明らかにされていない。そこで、右四日、それぞれについて、同席したすべての公務員の役職と氏名をお尋ねする。
六 外務省官僚は公務時間内に何度も同席したのは、どのような公務(具体的内容)だったのか。五にある四日、それぞれの会談ごとに具体的にお示し願いたい。
七 当該NGO問題に関して、NGO側の議事録以外で、鈴木議員、外務省官僚、NGOの三者会談が持たれたことはあるのか。そのすべてをお示し願いたい。
八 七でお尋ねした三者会談に臨んだすべての外務省官僚の役職と氏名を公表願いたい。
九 七でお尋ねした三者会談では何が話し合われたのか、お示し頂きたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.