衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十四年七月二日提出
質問第一二一号

医局からの医師の派遣に関する厚生労働省の統一見解に関する質問主意書

提出者  加藤公一




医局からの医師の派遣に関する厚生労働省の統一見解に関する質問主意書


 平成十四年六月五日の衆議院厚生労働委員会において、坂口厚生労働大臣は、医局からの医師の紹介・派遣が労働者供給事業に当たるか否かという問題につき、「厚生労働省としての統一見解を早速つくりまして、皆さん方にもお示しを申し上げたいと思います」と答弁した。さらに、六月七日の厚生労働委員会では、「今月中には双方の意見をまとめさせていただきまして、そして御連絡を申し上げたいと思っております」と答弁した。

一 統一見解をつくるために、厚生労働大臣は、いつ、誰に対して、どのような指示を出したのか。また、指示を受けた者は、どのような作業を行ったのか。
二 厚生労働大臣は、平成十四年六月中に厚生労働省としての統一見解を、完成させたのか。完成させたとすれば、それは、どのような内容か。完成させなかったとすれば、それは、何故か。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.