衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十四年七月五日提出
質問第一二三号

残留農薬に関する質問主意書

提出者  原 陽子




残留農薬に関する質問主意書


 平成十四年四月に厚生労働省が公表した「食品中の残留農薬検査の結果」によれば、残留農薬の基準が設定されていない農産物は、国産品で二七九件、輸入品で二二三件あったとされている。

1 残留農薬に関する消費者のためのリスクコミュニケーションは重要だと考えるか。
2 国産品二七九件で検出された農薬の名称と製造業者の名称を明らかにされたい。
3 輸入品二二三件で検出された農薬の名称と輸入業者の名称を明らかにされたい。
4 2、3の農産物で流通させたものがあれば、それらは、どのように安全性を担保させたか、それぞれについて示されたい。
5 残留基準が定められていない農薬については、人体への影響が生じるリスクを回避するため、製造、販売、輸入、使用を止めるべきだと考えるが、いかがか。
6 2、3の農薬のうち、EUで使用禁止となっている農薬はあるか。あればその名称を明らかにされたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.