衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十四年七月十九日提出
質問第一四二号

アフガニスタンにおける結婚式参列者への米軍の誤爆に対する日本の態度に関する質問主意書

提出者  長妻 昭




アフガニスタンにおける結婚式参列者への米軍の誤爆に対する日本の態度に関する質問主意書


 「平成十四年七月一日未明、アフガニスタン南部のウルズガン州において、米軍機による爆撃があり、一二〇名から一五〇名の市民が死傷した。死傷者は主に結婚式に参列していた女性や子どもである」旨の報道があった。
 日本はテロ特措法で、米軍に支援を実施している責任ある立場にある。
 そこで以下、お尋ねする。

一 報道は事実か。
二 実際は何人が死亡し、何人がケガをしたのか。
三 日本政府としては、米軍の誤爆であると認識しているのか否か。
四 誤爆でないと認識しているのであれば、非戦闘員の死傷に関して日本政府としてどのような認識を持っているか。
五 誤爆であると認識しているのであれば、米国に対して、何らかの意思表明をしたか。
 意思表明をしたのであれば、その月日と会談メンバー氏名と意思表明の内容を、時系列にすべて列挙されたい。
六 意思表明をしていない場合は、その理由をお示し願いたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.