衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十四年七月二十六日提出
質問第一六三号

国家公務員の天下りに関する質問主意書

提出者  長妻 昭




国家公務員の天下りに関する質問主意書


 国家公務員のいわゆる天下りについてお尋ねする。

一 官僚の天下りのうち、退職後、何度も法人を渡り歩く、天下りがある。
 過去の退職者のうち、天下りをして在籍した法人の数が多い上位十名の方に関してお尋ねする。
 それぞれの方のかつての所属省庁名と天下り在籍法人数(それぞれの名称と役職、在籍期間)、これまでの報酬(退職金も含む)総額、最後の天下り在籍法人を退職された時の年齢をお示し願いたい。
二 過去二〇年間で、天下りをした方全員を調査頂き、その天下り在籍法人の平均数を、省庁ごとにお示し願いたい。
三 天下り在籍法人数を制限したり、最後の天下り法人での在籍年齢の制限等が必要だと考えるが、いかがか。
四 天下りをして現在も法人に在籍をされている方で、最高齢の方、上位十名の年齢と出身官庁と在籍法人をお示し願いたい。
五 取り締まり権限のある省庁等の国家公務員に関してお尋ねする。公正取引委員会、検察庁、国税庁、警察庁それぞれについて質問する。
 取り締まり対象機関及び法人への天下りの件数、天下り直前の省庁等での役職、天下り先名と天下り先での役職を過去、十年間、年ごとにお示し願いたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.