衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十五年十一月二十六日提出
質問第一二号

捜査報償費等の架空支払の疑いに関する質問主意書

提出者  長妻 昭




捜査報償費等の架空支払の疑いに関する質問主意書


 都道府県警の捜査報償費及び国費の捜査費等に関してお尋ねする。

一 それぞれの費用の使用目的と、それぞれ過去十年間の金額の推移をお示し願いたい。また、年ごとに何人の協力者に支払われたかその人数をお示し願いたい。
二 過去、協力者等に支払われなかった事例はあるのか。あるとすれば、その時期、担当県警、内容、そのお金を何に使ったか、処分内容、当時の再発防止策等をお示し願いたい。
三 費用を支払う際に必要となる書類(領収書や支払報告書等)に、実在しない住所や、既に死亡している人物名が記入されたことが過去あったか。あったとすればその時期、担当県警、内容、そのお金を何に使ったか、処分内容、当時の再発防止策等をお示し願いたい。また、その行為は認められているか。
 また、領収書等を受領人以外の人物(例えば警察官)が書くことは認められているか。警察官が書いた事例は存在するか。
四 捜査報償費及び国費の捜査費等が、目的外に流用されたことは全く無いのか。
五 今後、使用内容を調査するか。またその管理体制を見直す予定はあるか。あるのであれば、見直し時期も含めてお示し願いたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.