衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十五年十一月二十六日提出
質問第一五号

国のタイムカード導入及び賃金不払い残業に関する質問主意書

提出者  長妻 昭




国のタイムカード導入及び賃金不払い残業に関する質問主意書


 先のタイムカード導入状況を質した質問の答弁書(第百五十六回国会答弁第一二二号)で国の機関において、タイムカードによる勤務時間管理が行われている部署はない、導入予定もないとされた。そこでお尋ねする。

一 厚生労働省は企業等に対して、タイムカード導入等、労働時間の適正な把握を求めている。しかし、自らはタイムカードを導入していない。これでは示しがつかないのではないか。どう考えるか。
二 厚生労働省は、一室に一台タイムレコーダ機はあるものの、部屋の入出管理のみに使われ、職員の勤務管理に使われていないと聞いている。せっかく機械があるにもかかわらず、なぜタイムカード管理にしないのか、その理由をお示し願いたい。
 タイムカード管理導入の際のメリットとデメリットを詳細にお教え願いたい。
三 国の機関全てにおいて、タイムレコーダ機は何台導入され購入金額は総額いくらか。それらは、どのような使われ方をしているか。
四 タイムカード管理に移行した場合、給与計算などの人件費をはじめ大幅なコスト減が見込まれる。国の機関全てにタイムカード管理が導入された場合、年間いくらぐらいの経費減が見込まれるか試算をしてお答え頂きたい。
五 厚生労働省では、ある部署は、出勤時に前日の出勤時間、退庁時間を記入するが、ある部署では、朝、出勤簿に印を押すだけで退庁時間の記入はしていない。後者の部署ではどのように残業時間を正確に掌握しているのか。
 また、出退勤管理が同じ省でもまちまちなのは問題があると考えるが、是正されるか。
 厚生労働省は、企業に対して賃金不払い残業を無くすことを指導している。これと矛盾していないか。
六 国の機関で残業時間を把握していない部署があるとすれば、その部署全てを理由とともにお示し願いたい。またその部署はどのように残業代金を支払っているのか。
 また、残業代金を全額支払っていない部署があるとすれば、その部署全てを理由とともにお示し願いたい。
七 過去、残業代金が全額支給されていなかった職員が存在するとすれば、その職員の所属部署名と理由をお示し願いたい。今後の改善策をお示し願いたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.