衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十六年三月五日提出
質問第三一号

航空自衛隊恩納分屯基地に保管されているPCB汚泥の処理に関する質問主意書

提出者  照屋寛徳




航空自衛隊恩納分屯基地に保管されているPCB汚泥の処理に関する質問主意書


 防衛施設庁は、航空自衛隊恩納分屯基地に保管しているPCBを含む汚泥を同基地内に処理施設を設置し、処理することを決め、恩納村当局にその旨説明している。
 防衛施設庁のかかるPCBを含む汚泥の処理方針をめぐって、多くの恩納村民をはじめ沖縄県民が強い不安を抱き、小さな村に大きな騒動をひき起こしている。
 PCB等を含む汚泥の処理技術は、未だ確立されておらず、処理を誤ると環境を破壊し、地域住民の生命・身体の安全に危険を及ぼし、回復不能な損害を与えかねない恐れがある。そもそも当該PCBを含む汚泥は、返還された米軍旧恩納通信所等から発見されたものであり、日米地位協定においてアメリカ軍に返還軍用地の環境浄化義務を課していないことが元凶になっている。
 しかも、航空自衛隊恩納分屯基地内における処理施設建設の賛否をめぐって恩納村議会基地関係調査特別委員会が混乱している。この問題の帰属は、まさに住民の安全を守ることを使命とする地方自治のあり方も問われている。
 以下、質問する。

一 現在、航空自衛隊恩納分屯基地内で保管されているPCBを含む汚泥の重量、保管ドラム缶の数を発見年月日、発見場所毎の明細で明らかにされたい。
二 航空自衛隊恩納分屯基地で保管しているPCBを含む汚泥の保管場所を基地内の位置関係がわかるように特定のうえ明らかにし、野積み保管か屋内保管かを含め、分屯基地内での保管方法の形態を明らかにされたい。
三 那覇防衛施設局長が、平成十五年十一月二十日、恩納村(志喜屋文康村長)に示した恩納村分屯基地内に設置予定の処理施設の基地内における位置を特定のうえ明らかにし、生活環境影響調査から処理済みに至るまでの現段階における処理計画(予定)、かかる処理工程をとる理由を含め明らかにされたい。
四 防衛施設庁が恩納分屯基地内に計画している処理施設の規模、構造、処理プラントのメーカー、処理プラントの構造、機能、処理方法等を明らかにされたい。
五 政府は、わが国においてPCBを含む汚泥の処理技術は確立されているとの考えか、もし確立されているとの考えであれば、その技術方法を明らかにされたい。
六 防衛施設庁は、米軍旧恩納通信所から発見されたPCBを含む汚泥を恩納分屯基地内で保管後、今日に至るまでいろいろな調査、実証試験を行ったと言明しているが、いつ、どのような実証試験を行い、いかなる知見が得られたのか、実証試験を行った主体(機関)、試験場所、試験の立会人、試験期間、試験に使用した試料、試験方法、試験で得たデータや資料内容等を含め明らかにされたい。
七 防衛施設庁が予定しているPCBを含む汚泥処理は超臨界水酸化分解法と称されているようだが、超臨界水酸化分解法を具体的に明らかにし、それが恩納分屯基地内に保管しているPCBを含む汚泥の処理に適している理由を明らかにされたい。
八 恩納分屯基地内に保管されているPCBを含む汚泥を処理する予定施設(プラント)の一日(二四時間稼動時)の処理能力、処理施設は連日稼動かどうか、処理水はどれ位の量が発生するか、処理施設から発生する処理灰、発生ガスの量並びにそれの処理方法等を明らかにされたい。
九 超臨界水酸化分解法に基づくPCBを含む汚泥の処理施設から生ずる処理水にPCB、ダイオキシン類等は含有されないか、また、水銀、亜鉛、カドミウム、クロム類の重金属類は全く含有されないか明らかにされたい。
十 航空自衛隊恩納分屯基地内は下水道が完備されているかどうか明らかにされたい。
十一 防衛施設庁が恩納分屯基地内で予定しているPCBを含む汚泥の処理によって発生する処理水は、分屯基地内に排出するのか、付近の海に排出するのか、住民が居住する地域に排出(たれ流し)される恐れはないか明らかにされたい。
十二 那覇防衛施設局が、過日、恩納村当局、恩納村議会議員、地域住民代表らと北海道室蘭市在の株式会社日本製鋼所の処理施設を見学しているが、同社の処理施設はPCBを含む汚泥を処理しているのか、いかなる理由で同社の処理施設を見学先に選定したのかその理由を明らかにされたい。
十三 株式会社日本製鋼所見学に同行した人数と職業(地位)の内訳、見学メンバーの選任権者と選任基準、見学の全日程、見学費用のうち防衛施設庁が負担した費用項目とその金額と支払先、恩納村が負担した費用項目とその金額と支払先、個人として負担した費用項目とその金額と支払先の明細を明らかにされたい。
十四 株式会社日本製鋼所の見学に同行した那覇防衛施設局の職員名、職務上の地位及び予定されている処理プラント・メーカー社員などの同行の有無、同行したのであればその理由を明らかにされたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.