衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十八年九月二十六日提出
質問第三号

ラブロフ・ロシア外相の北方四島訪問に関する質問主意書

提出者  鈴木宗男




ラブロフ・ロシア外相の北方四島訪問に関する質問主意書


一 二〇〇六年九月二十五日、モスクワ発の共同通信は、「ロシアのラブロフ外相が近く北方領土を訪問し、現地情勢について直接視察する方向で調整に入っていることが二十五日、複数のロシア側関係筋の話で分かった。同筋によると、同外相の北方領土訪問は初めて。ロシア側には外相訪問により北方四島はロシアの主権下にあるとの立場を誇示する狙いがあるとみられ、領土返還を求める日本には強いけん制となりそうだ。」と報じているが、外務省はこの報道について承知しているか。
二 ラブロフ・ロシア外相が近く北方領土を訪問するという報道がロシアの報道機関でなされているか。なされているとするならば、その報道を在ロシア連邦日本国大使館は公電で外務本省に報告したか。している場合は、その公電が外務本省に接到した時刻を明らかにされたい。
三 過去にロシアの外務大臣が北方四島を訪問したことがあるか。あるならば、その時期を明らかにされたい。
四 ラブロフ・ロシア外相が北方領土を訪問することが日露平和条約交渉にどのような影響を与えると政府は思料するか。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.