衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十九年六月十五日提出
質問第三九五号

「第三十八瑞祥丸」船長の解放等に関する再質問主意書

提出者  鈴木宗男




「第三十八瑞祥丸」船長の解放等に関する再質問主意書


 「前回答弁書」(内閣衆質一六六第三四七号)を踏まえ、再質問する。

一 過去にロシア国境警備当局に拿捕された日本船の内、船体が返還されたもの、されなかったものの例を全て挙げられたい。
二 「前回答弁書」では、「外務省はロシア側のどの機関とどの様な方策を持って交渉に臨むのか説明されたい。」との質問に対して、「外務省よりロシア連邦の関係当局に対し、川端船長の解放後も引き続き御指摘の船体の返還を申し入れている。」との答弁がなされているが、「ロシア連邦の関係当局」とはどの部局を指すのか。また、どのような方策を持って「返還を申し入れている」のか。正確かつ具体的に説明されたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.