衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成十九年八月八日提出
質問第一六号

国民年金保険料納付率の公表に関する質問主意書

提出者  山井和則




国民年金保険料納付率の公表に関する質問主意書


 例年六月に公表されている前年度の国民年金保険料納付率が、今年は未だに明らかにされていない。「年金記録問題に人的パワーが割かれており、作業が遅れている」とのことだが、これからの年金制度について制度設計していくためには速やかなデータ開示が求められる。
 すでに公表されているべき二〇〇六年度の国民年金保険料納付率はいつ公表されるのか。
 年金記録問題にかかわる作業は、これからも続くものと思われるが、年金記録問題にかかわる作業が終わらなければ国民年金保険料納付率が公表できないのであれば、長期間にわたって公表が遅れる可能性がある。どう対応していくのか。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.