衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十三年八月二十六日提出
質問第四二八号

節電対策による事業所の土日操業に伴う休日保育需要の増大への対応に関する質問主意書

提出者  橘 慶一郎




節電対策による事業所の土日操業に伴う休日保育需要の増大への対応に関する質問主意書


 東日本大震災における福島第一原子力発電所の事故に起因し、全国的に電力の需給が逼迫する中、各地の事業所では生産活動を平日から土日にシフトするなど、電力需要の平準化に協力されているところである。これに伴い、従業員の方々の休日保育需要が増大しているものと思われ、今後、今冬及び来夏においても電力の需給対策が避けられないとすれば、休日保育を実施する保育所における保育士の配置を手厚くする等の対応が必要となるものと考える。ついては、政府において把握している現状及び実施している対策について、以下五項目にわたり質問する。

一 今夏の節電対策において、事業所の平日からのシフトによる土日操業がどの程度行われているのか、政府において把握している現状を伺う。
二 今冬及び来夏においても、今夏と同様に事業所の土日操業が必要となるのではないかと思うが、政府の現時点における見通しを伺う。
三 今夏の節電対策による事業所の土日操業に伴う休日保育需要の増大について、政府において把握している現状を伺う。
四 休日保育を実施する保育所における保育士の配置を手厚くする等の対応について、政府として現時点において講じている支援策があれば、示されたい。
五 今冬及び来夏においても、今夏と同様に事業所の土日操業が必要となるのであれば、四の支援策を継続する必要があると考えるが、政府の方針を伺う。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.