衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十三年十一月十八日提出
質問第五九号

クール・ジャパンの幅広い展開の期待に関する質問主意書

提出者  橘 慶一郎




クール・ジャパンの幅広い展開の期待に関する質問主意書


 「クール・ジャパン」は、当初は日本のアニメ、音楽、ゲーム等のコンテンツを世界に発信する営みとして提唱されたが、「新しい日本の創造」(平成二十三年五月十二日クール・ジャパン官民有識者会議提言)に見られるように、広く日本のファッション・食・伝統工芸品など、日本の個性や良さをアピールできる産業全体の発信に広げていくコンセプトとしての展開が期待されている。また、首都東京のみならず、日本各地の個性豊かな伝統的な文化や産業を振興するツールとしても、その活用が望まれるところである。そこで、クール・ジャパンの幅広い展開を期待しつつ、以下四項目にわたり質問する。

一 クール・ジャパンの要素をファッション・食・伝統工芸品などの産業にどのように取り入れていくのか、経済産業省の考え方を伺う。
二 平成二十三年七月一日付けで、経済産業省商務情報政策局にクリエイティブ産業課を新設した意図を、クール・ジャパンの推進の視点から伺う。
三 伝統工芸品についても、国内の生活様式の変化に対応した商品開発が求められており、さらには、海外市場の嗜好に合致した取り組みが、次なる飛躍として期待されるところだが、経済産業省としての支援策を伺う。
四 産地では、伝統工芸品の新たな担い手として、若者や女性の参入が注目されており、経済産業省としてもこのような動きをデータとして把握されてはと思うが、いかがか。また、既に把握されている事実があれば、示されたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.