衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十七年三月二十六日提出
質問第一七三号

北方領土択捉島に関する再質問主意書

提出者  鈴木貴子




北方領土択捉島に関する再質問主意書


 「前回答弁書」(内閣衆質一八九第一三二号)を踏まえ、再質問する。

一 対日勝利を記念する勝利広場を建設する計画が事実であるならば、それに対し、日本政府はどういう態度をロシアにとるのか。明らかにされたい。
二 南クリル発展計画の実施等で、島のロシア化、インフラ整備等が進んでいる。この事実を政府はどう受け止めるか。政府の見解如何。
三 前回質問主意書で、「安倍首相はロシアプーチン大統領の年内訪日について言及されているが、プーチン大統領に訪日の招待状を安倍首相は出しているか。」と問うたところ、「前回答弁書」(内閣衆質一八九第一三二号)で、「お尋ねの「招待状」は特段発出していない。」との答弁がなされている。プーチン大統領の公式訪問を希望するのであれば「招待状」を出すべきでないか。なぜ出されないのか答えられたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.