衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十八年十二月八日提出
質問第二〇一号

年金制度抜本改革に関する質問主意書

提出者  長妻 昭




年金制度抜本改革に関する質問主意書


 安倍総理は平成二十八年十月十二日開催の衆議院予算委員会において、年金制度に関して
 「抜本改革について議論するのは必要だと思います」
 「私も、抜本改革はだめだとか、そんなことは全然考えていないということでは全くないわけであります」
 「この抜本改革の議論ということについては、私は議論をしないということは申し上げていないわけではあります」と述べている。そこでお尋ねする。
 ここで総理が述べている抜本改革とは何か。分かりやすく説明願いたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.