衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十九年十一月二十四日提出
質問第五九号

国際儀礼(プロトコール)における同性パートナーの取り扱いに関する質問主意書

提出者  大西健介




国際儀礼(プロトコール)における同性パートナーの取り扱いに関する質問主意書


 国際儀礼(プロトコール)における同性パートナーの取り扱いに関して、

一 国賓や公賓など外国賓客の接遇において、外国賓客のパートナーが同性である場合に宮中晩さん会に出席できるか。
二 二〇一五年六月、当時のダムスゴー駐日デンマーク大使が天皇陛下に離任のご挨拶を行った際、ダムスゴー大使の同性のパートナーは配偶者ではないとして同席が認められなかったと聞くが事実か。事実である場合、デンマークでは同性婚が法的に認められているにもかかわらず、パートナー同伴での離任挨拶を認めなかった理由を明らかにされたい。
三 また、政府として、国際儀礼(プロトコール)における同性パートナーの取り扱いに関して、社会の意識の変化や外国文化の尊重の観点から、これまでの慣例を見直すつもりはあるか。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.