衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成三十年六月二十七日提出
質問第四一四号

VRの課題と健全な発展のための環境整備に関する再質問主意書

提出者  松平浩一




VRの課題と健全な発展のための環境整備に関する再質問主意書


 「VRの課題と健全な発展のための環境整備に関する質問に対する答弁書」(内閣衆質一九六第三七九号)において、明確な回答が得られなかったため、以下簡潔に再度質問する。

一 過去五年以内に次の内容で政府が行った研究または助成金等を拠出した研究があればその内容をお示しいただきたい。
 1 教育分野におけるVRの利用に関する調査研究
 2 医療分野におけるVRの利用に関する調査研究
二 平成三十年度予算においてVRの研究等に関連する予算があればその項目と金額をお示しいただきたい。
三 VRのコンテンツ制作および利用についてのガイドラインを政府が主導して定めるべきと考えるが、政府の見解を示されたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.