衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成三十一年三月一日提出
質問第六八号

我が国企業によるインフラ・システムの海外展開と原子力発電に関する質問主意書

提出者  落合貴之




我が国企業によるインフラ・システムの海外展開と原子力発電に関する質問主意書


 政府においては、平成二十五年三月より経協インフラ戦略会議を設置して我が国企業によるインフラ・システムの海外展開について必要な検討を行うとともに、インフラシステム輸出戦略を策定、毎年度改訂を行ってきている。
 このインフラシステム輸出戦略においては、これまで「先進的な低炭素技術の海外展開支援」の具体的な対象の一つとして原子力発電が記載されてきている。
 一方、去る二月十八日に開催された第四十一回会合においては原子力発電については検討されず、配布資料中「海外インフラ案件の経営等への参画〜売り切りから継続的な関与へ〜」においても原子力発電に関する記述は見られない。
 そこで、以下質問する。

一 今後、経協インフラ戦略会議においては、インフラ・システムの海外展開の対象として原子力発電は検討しないと解してよろしいか。
二 インフラシステム輸出戦略の平成三十一年度改訂においては、原子力発電については記載しないと解してよろしいか。
三 平成三十二年度以降のインフラシステム輸出戦略の改訂においても、原子力発電については記載しないと解してよろしいか。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.