衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
令和元年六月十七日提出
質問第二三五号

金正恩委員長への独自制裁に関する第三回質問主意書

提出者  松原 仁




金正恩委員長への独自制裁に関する第三回質問主意書


 「衆議院議員松原仁君提出金正恩委員長への独自制裁に関する再質問に対する答弁書」(内閣衆質一九八第一九〇号)で十分な答弁をいただけなかったので再度質問する。

 本職が拉致問題解決のために令和元年五月にアメリカ合衆国を訪問して米政府高官と会談した際、北朝鮮の金正恩国務委員長の海外個人資産凍結が米政府の重大関心事であると感じた。そこでお尋ねするが、金委員長の個人資産が我が国領域内で発見された場合、直ちに資産凍結を実施することはできるか。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.