衆議院

メインへスキップ



答弁本文情報

経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十三年二月八日受領
答弁第二八号

  内閣衆質一七七第二八号
  平成二十三年二月八日
内閣総理大臣 菅 直人

       衆議院議長 横路孝弘 殿

衆議院議員橘慶一郎君提出地方における医師不足解消のための女性医師の活用に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員橘慶一郎君提出地方における医師不足解消のための女性医師の活用に関する質問に対する答弁書



一から四までについて

 厚生労働省としては、お尋ねの女性医師の数については把握していないが、女性医師が診療に従事できる環境の整備や地方における医師不足解消の観点から、女性医師の離職防止及び復職支援に取り組んでいくことが重要であると考えており、そのための方策の一つとして、複数の医療機関が共同で運営する場合を含め、病院内保育所を運営する医療機関に対する財政支援を行い、特に、二十四時間保育を実施する病院内保育所を運営する医療機関に対しては、より手厚い財政支援を行っているところである。



経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.