衆議院

メインへスキップ



答弁本文情報

経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十五年六月二十八日受領
答弁第一一四号

  内閣衆質一八三第一一四号
  平成二十五年六月二十八日
内閣総理大臣 安倍晋三

       衆議院議長 伊吹文明 殿

衆議院議員長妻昭君提出生活保護の制度と水準に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員長妻昭君提出生活保護の制度と水準に関する質問に対する答弁書



一の1について

 お尋ねの他国の公的扶助制度における扶養義務の範囲については、詳細に把握しているものではないが、例えば、厚生労働省において平成二十年度に調査会社に委託して行った「諸外国における公的扶助制度等の調査研究」によると、ドイツの「社会扶助」においては親子及び配偶者・パートナー間並びに申請者と居住を共にする者の間、フランスの「積極的連帯所得」においては夫婦間及び二十五歳未満の子に対する親、英国の「所得補助」においては夫婦間及び十九歳未満の子に対する親、米国の「補足的保障所得」及び「貧困家庭一時扶助」においては同居する配偶者間及び十八歳以下の子又は養子に対する親、スウェーデンの「社会扶助」においては十八歳未満(一定の場合にあっては、二十歳未満)の子に対する親となっている。

一の2について

 お尋ねの「扶養照会」の意味するところが必ずしも明らかでないため、お答えすることは困難である。なお、お尋ねの「絶対的扶養義務者」とは、「生活保護法による保護の実施要領について」(昭和三十八年四月一日付け社発第二百四十六号厚生省社会局長通知)において、配偶者並びに民法(明治二十九年法律第八十九条)に規定する直系血族及び兄弟姉妹としている。

一の3について

 お尋ねの「現行法制における扶養義務者への通知」の意味するところが必ずしも明らかでないため、お答えすることは困難である。

二の1から3まで、5、6及び8について

 御指摘の「四百八十五品目」について、御指摘の「平成二十二年基準」の全国品目別ウエイト(全国の消費支出全体に占める品目ごとの支出額の割合をいう。以下同じ。)から御指摘の「平成十七年基準」の全国品目別ウエイトを機械的に差し引いて算出した値は、「国産米A」が四、「国産米B」が四、「もち米」が一、「食パン」がマイナス十四、「あんパン」が十三、「カレーパン」が六、「ゆでうどん」が零、「干しうどん」が零、「スパゲッティ」が一、「即席めん」が一、「生中華めん」が一、「小麦粉」が一、「もち」がマイナス一、「まぐろ」がマイナス六、「あじ」がマイナス一、「いわし」が零、「かつお」がマイナス二、「かれい」がマイナス一、「さけ」が零、「さば」が零、「さんま」がマイナス一、「たい」がマイナス一、「ぶり」がマイナス一、「いか」がマイナス三、「たこ」がマイナス一、「えび」がマイナス二、「あさり」が零、「かき(貝)」がマイナス一、「ほたて貝」が零、「塩さけ」がマイナス一、「たらこ」がマイナス三、「しらす干し」がマイナス一、「干しあじ」がマイナス一、「煮干し」がマイナス一、「ししゃも」がマイナス二、「揚げかまぼこ」が零、「ちくわ」が一、「かまぼこ」が零、「かつお節」が零、「魚介漬物」が零、「魚介つくだ煮」がマイナス一、「魚介缶詰」が零、「塩辛」が零、「牛肉A」がマイナス一、「牛肉B」がマイナス四、「豚肉A」が二、「豚肉B」が二、「鶏肉」が五、「レバー」が零、「ハム」が零、「ソーセージ」が二、「ベーコン」が一、「牛乳(配達)」がマイナス八、「牛乳(店頭売り)」が一、「粉ミルク」がマイナス一、「ヨーグルト」が二、「バター」が零、「チーズ」が四、「チーズ(輸入品)」が零、「鶏卵」がマイナス一、「キャベツ」が零、「ほうれんそう」がマイナス一、「はくさい」がマイナス一、「ねぎ」が零、「レタス」が零、「ブロッコリー」が零、「もやし」が零、「アスパラガス」が一、「さつまいも」が零、「じゃがいも」が零、「さといも」が零、「だいこん」がマイナス一、「にんじん」がマイナス一、「ごぼう」がマイナス一、「たまねぎ」が一、「れんこん」が零、「ながいも」が零、「えだまめ」が零、「さやいんげん」がマイナス一、「かぼちゃ」が一、「きゅうり」が一、「なす」が零、「トマト」が三、「ピーマン」が一、「生しいたけ」が一、「えのきだけ」が一、「しめじ」が一、「あずき」がマイナス一、「干ししいたけ」が零、「のり」がマイナス一、「わかめ」がマイナス一、「こんぶ」がマイナス一、「ひじき」がマイナス一、「豆腐」がマイナス一、「油揚げ」が零、「納豆」がマイナス二、「こんにゃく」が零、「梅干し」が零、「だいこん漬」が零、「はくさい漬」がマイナス一、「キムチ」が零、「こんぶつくだ煮」が零、「スイートコーン缶詰」がマイナス一、「りんごA」が零、「りんごB」がマイナス一、「みかん」が零、「グレープフルーツ」がマイナス一、「オレンジ」が零、「レモン」が零、「いよかん」がマイナス一、「なし」が零、「ぶどうA」が零、「ぶどうB」が一、「かき(果物)」が零、「もも」が一、「すいか」が零、「メロン」がマイナス一、「いちご」がマイナス五、「バナナ」が一、「キウイフルーツ」が零、「さくらんぼ」が零、「果物缶詰」が零、「食用油」が零、「マーガリン」が零、「食塩」が零、「しょう油」が零、「みそ」が零、「砂糖」が零、「酢」が零、「ソース」が零、「ケチャップ」が零、「マヨネーズ」がマイナス五、「ジャム」が零、「カレールウ」が一、「即席スープ」が一、「風味調味料」が一、「ふりかけ」が零、「液体調味料」が二、「中華合わせ調味料」が零、「ようかん」が三、「まんじゅう」が八、「だいふく餅」がマイナス十二、「カステラ」が一、「ケーキ」が零、「ゼリー」が一、「プリン」が零、「シュークリーム」が二、「せんべい」が四、「ビスケット」が一、「ポテトチップス」が二、「あめ」が一、「チョコレート」が一、「アイスクリーム」が三、「落花生」がマイナス二、「チューインガム」がマイナス三、「すし(弁当)」がマイナス三、「弁当」が三、「おにぎり」が零、「調理パン」が一、「冷凍調理ピラフ」が零、「調理パスタ」が零、「うなぎかば焼き」がマイナス三、「サラダ」が二、「コロッケ」がマイナス一、「豚カツ」がマイナス三、「からあげ」が七、「ぎょうざ」が零、「冷凍調理コロッケ」がマイナス一、「冷凍調理ハンバーグ」が四、「調理カレー」がマイナス十二、「混ぜごはんのもと」がマイナス九、「煮豆」がマイナス十六、「緑茶」がマイナス四、「紅茶」が零、「茶飲料」が二、「インスタントコーヒー」がマイナス三、「コーヒー豆」が三、「コーヒー飲料」が一、「果実ジュース」がマイナス二、「果汁入り飲料」がマイナス十一、「野菜ジュース」が六、「炭酸飲料」が二、「乳酸菌飲料A」が零、「乳酸菌飲料B」がマイナス一、「ミネラルウォーター」が零、「スポーツドリンク」が五、「清酒」がマイナス四、「焼ちゅう」が一、「ビール」がマイナス九、「発泡酒」がマイナス六、「ウイスキー」が零、「ワイン」が零、「ワイン(輸入品)」がマイナス一、「チューハイ」が一、「ビール風アルコール飲料」が六、「うどん」が三、「中華そば」が三、「スパゲッティ(外食)」が二、「すしA」がマイナス十一、「すしB」が二十二、「親子どんぶり」がマイナス三、「天どん」がマイナス三、「カレーライス」が十二、「牛どん」が一、「フライ」がマイナス二十、「ぎょうざ(外食)」が一、「ハンバーグ」がマイナス十二、「焼肉」が三十四、「お子様ランチ」がマイナス八、「ハンバーガー」が九、「サンドイッチ」がマイナス十六、「ピザパイ」がマイナス二十四、「ドーナツ」がマイナス十、「コーヒー」がマイナス五、「ビール(外食)」がマイナス三十二、「板材」がマイナス一、「塗料」がマイナス二、「錠」がマイナス二、「電気代」が二十五、「都市ガス代」が三、「プロパンガス」が三、「灯油」がマイナス三、「水道料」がマイナス四、「下水道料」が六、「電子レンジ」が零、「電気炊飯器」がマイナス二、「電気ポット」がマイナス一、「ガステーブル」が一、「電気冷蔵庫」が四、「電気掃除機」がマイナス一、「電気洗濯機(全自動洗濯機)」が三、「電気洗濯機(洗濯乾燥機)」がマイナス二、「電気アイロン」が零、「ルームエアコン」が十六、「温風ヒーター」がマイナス二、「電気カーペット」がマイナス二、「整理だんす」がマイナス二、「食堂セット」がマイナス二、「食器戸棚」がマイナス一、「置時計」が零、「照明器具」がマイナス二、「カーペット」がマイナス二、「カーテン」がマイナス六、「ベッド」が零、「布団」がマイナス三、「毛布」がマイナス一、「敷布」が零、「布団カバー」が零、「飯茶わん」が一、「皿」がマイナス二、「コーヒーわん皿」がマイナス四、「ガラスコップ」が零、「ワイングラス」が零、「台所用密閉容器」が零、「なべ」がマイナス五、「たわし」がマイナス一、「電球・蛍光ランプ」がマイナス一、「タオル」がマイナス一、「ビニールホース」がマイナス一、「浄水器」がマイナス一、「ティシュペーパー」がマイナス一、「トイレットペーパー」が零、「台所用洗剤」が零、「洗濯用洗剤」が一、「ラップ」が零、「ポリ袋」が二、「殺虫剤」が二、「防虫剤」がマイナス一、「柔軟仕上剤」が一、「芳香消臭剤」が一、「キッチンペーパー」が一、「家事代行料」が二、「し尿処理手数料」がマイナス十二、「リサイクル料金」が六、「モップレンタル料」が六、「婦人着物」がマイナス七、「婦人帯」がマイナス二、「背広服(夏物,中級品)」がマイナス四、「背広服(冬物,中級品)」がマイナス十一、「男子上着」がマイナス二、「男子ズボン(夏物)」が零、「男子ズボン(冬物)」がマイナス三、「男子ズボン(ジーンズ)」が零、「男子コート」が零、「婦人スーツ(春夏物,中級品)」がマイナス六、「婦人スーツ(秋冬物,中級品)」がマイナス一、「ワンピース(春夏物)」が二、「ワンピース(秋冬物)」が零、「婦人上着」がマイナス五、「スカート(春夏物)」がマイナス三、「スカート(秋冬物)」がマイナス三、「婦人スラックス(冬物)」がマイナス八、「婦人スラックス(ジーンズ)」が七、「婦人コート」が二、「男児ズボン」が三、「女児スカート」が四、「乳児服」がマイナス一、「ワイシャツ(長袖)」が零、「ワイシャツ(半袖)」がマイナス一、「スポーツシャツ(長袖)」が零、「スポーツシャツ(半袖)」がマイナス三、「男子セーター」がマイナス二、「ブラウス(長袖)」がマイナス二、「ブラウス(半袖)」が零、「婦人Tシャツ(長袖)」がマイナス一、「婦人Tシャツ(半袖)」がマイナス一、「婦人セーター(長袖)」がマイナス五、「婦人セーター(半袖)」がマイナス一、「子供Tシャツ(長袖)」がマイナス一、「子供Tシャツ(半袖)」がマイナス一、「男子シャツ」がマイナス一、「男子パンツ」が零、「男子パジャマ」がマイナス一、「ブラジャー」がマイナス二、「婦人ショーツ」がマイナス五、「ランジェリー」が四、「子供シャツ」がマイナス一、「男子靴」がマイナス一、「婦人靴」がマイナス一、「子供靴」が零、「運動靴」が五、「サンダル」がマイナス一、「帽子」がマイナス一、「ネクタイ」がマイナス二、「マフラー」が二、「男子靴下」がマイナス一、「婦人ストッキング」がマイナス一、「婦人ソックス」が零、「ベルト」が零、「洗濯代(ワイシャツ)」が一、「洗濯代(背広服上下)」がマイナス五、「履物修理代」が零、「被服賃借料」が一、「感冒薬」がマイナス一、「解熱鎮痛剤」が零、「胃腸薬」が零、「ビタミン剤A」がマイナス十五、「ビタミン剤B」がマイナス十五、「ドリンク剤」が十九、「皮膚病薬」がマイナス一、「はり薬」が零、「目薬」が零、「漢方薬」がマイナス七、「鼻炎薬」が四、「サプリメント」が二十二、「紙おむつ(乳幼児用)」がマイナス六、「生理用ナプキン」がマイナス一、「浴用剤」が零、「コンタクトレンズ用剤」が零、「ヘルスメーター」がマイナス五、「体温計」が四、「血圧計」がマイナス一、「マッサージ料金」が三、「人間ドック受診料」が四、「普通運賃(JR)」が七、「料金(JR,在来線)」がマイナス十七、「料金(JR,新幹線)」が八、「普通運賃(JR以外)」がマイナス四、「一般路線バス代」がマイナス八、「タクシー代」がマイナス三、「航空運賃」がマイナス一、「自転車」が二、「はがき」が零、「封書」が二、「固定電話通信料」がマイナス二十六、「携帯電話通信料」が七、「運送料」が零、「固定電話機」が零、「携帯電話機」が五十、「学習参考教材」がマイナス一、「補習教育(小学校)」が四、「補習教育(中学校)」が五、「補習教育(高校・予備校)」が六、「テレビ」が六十、「携帯型オーディオプレーヤー」が零、「ビデオレコーダー」が三、「パソコン(デスクトップ型)」がマイナス三、「パソコン(ノート型)」がマイナス一、「プリンタ」がマイナス一、「カメラ」がマイナス一、「ビデオカメラ」がマイナス一、「ピアノ」が二、「学習机」が零、「ボールペン」が零、「マーキングペン」が零、「ノートブック」が一、「OA用紙」が一、「セロハン粘着テープ」が零、「筆入れ」が零、「ゴルフクラブ」が零、「グローブ」が零、「テニスラケット」が零、「釣ざお」がマイナス二、「トレーニングパンツ」がマイナス一、「水着」が三、「家庭用ゲーム機(据置型)」がマイナス二、「家庭用ゲーム機(携帯型)」がマイナス二、「人形」が一、「がん具自動車」がマイナス一、「組立がん具」がマイナス三、「切り花(カーネーション)」がマイナス一、「切り花(きく)」がマイナス一、「切り花(バラ)」がマイナス一、「記録型ディスク」がマイナス四、「コンパクトディスク」がマイナス三、「ビデオソフト」が一、「ペットフード(ドッグフード)」がマイナス四、「ペットフード(キャットフード)」がマイナス一、「植木鉢」がマイナス六、「園芸用土」がマイナス九、「乾電池」がマイナス一、「プリンタ用インク」が四、「新聞代(地方・ブロック紙)」がマイナス一、「新聞代(全国紙)」がマイナス八、「週刊誌」がマイナス四、「辞書」がマイナス二、「単行本A」がマイナス三、「単行本B」がマイナス一、「宿泊料」が十八、「外国パック旅行」が一、「月謝(英会話)」がマイナス三、「月謝(書道)」がマイナス二、「月謝(音楽)」がマイナス二、「月謝(ダンス)」がマイナス二、「月謝(水泳)」が二、「月謝(料理)」が零、「放送受信料(ケーブル)」が六、「放送受信料(NHK・ケーブル以外)」が一、「映画観覧料」がマイナス二十一、「サッカー観覧料」が零、「プロ野球観覧料」が零、「ゴルフ練習料金」がマイナス六、「ゴルフプレー料金」が五、「テニスコート使用料」がマイナス三、「ボウリングゲーム代」がマイナス四、「プール使用料」がマイナス一、「フィットネスクラブ使用料」が四、「美術館入館料」がマイナス六、「テーマパーク入場料」がマイナス二、「競馬場入場料」がマイナス四、「カラオケルーム使用料」がマイナス五、「写真プリント代」がマイナス七、「ビデオソフトレンタル料」がマイナス一、「インターネット接続料」が二十四、「獣医代」が二、「入浴料」が七、「理髪料」がマイナス十、「パーマネント代」がマイナス六、「ヘアーカット代」が二、「ヘアカラーリング代」がマイナス四、「エステティック料金」が一、「電気かみそり」が一、「歯ブラシ」が零、「化粧石けん」がマイナス三、「ボディーソープ」が零、「シャンプー」が零、「ヘアコンディショナー」が一、「歯磨き」が零、「整髪料」がマイナス二、「ヘアートニック」が二、「化粧クリームA」が二、「化粧クリームB」がマイナス二、「化粧水」が零、「乳液A」が零、「乳液B」が零、「ファンデーションA」が零、「ファンデーションB」がマイナス一、「口紅A」がマイナス一、「口紅B」が零、「ヘアカラー」が一、「ハンドバッグ」がマイナス三、「ハンドバッグ(輸入品)」がマイナス三、「通学用かばん」が二、「旅行用かばん」が零、「指輪」がマイナス三、「腕時計」がマイナス二、「男子洋傘」が一、「ハンカチーフ」が零、「たばこ(国産品)」がマイナス十六、「たばこ(輸入品)」が五、「傷害保険料」が四、「印鑑証明手数料」が一、「戸籍抄本手数料」が零、「パスポート取得料」が零及び「振込手数料」が零である。
 「生活扶助相当CPI」については、平成二十年平均生活扶助相当CPI(平成二十年の年平均の生活扶助相当CPIをいう。以下同じ。)は、生活扶助に相当する品目について、平成二十二年基準消費者物価指数の長期時系列データにおける平成二十年平均全国品目別価格指数(平成二十年の年平均の全国の品目別価格指数をいう。)に全国品目別ウエイトを品目ごとに乗じて得た値を合計した値を、全国品目別ウエイトを合計した値で除して算出したものであり、平成二十三年平均生活扶助相当CPI(平成二十三年の年平均の生活扶助相当CPIをいう。以下同じ。)は、生活扶助に相当する品目について、平成二十二年基準消費者物価指数の長期時系列データにおける平成二十三年平均全国品目別価格指数(平成二十三年の年平均の全国の品目別価格指数をいう。)に全国品目別ウエイトを品目ごとに乗じて得た値を合計した値を、全国品目別ウエイトを合計した値で除して算出したものである。今回の生活扶助基準の見直しに当たって、平成二十年平均生活扶助相当CPI及び平成二十三年平均生活扶助相当CPIを比較する手法により物価の動向を勘案した主な理由については、可能な限り最新の消費実態を反映し、全国品目別ウエイトの変化の影響を除いた物価の動向を勘案するには、このような手法を用いることが適切と考えたものである。
 御指摘の「いわゆる「コアコアCPI(食糧及びエネルギーを除く総合指数)」」は、「食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合指数」(以下「コアコア指数」という。)を指すものと考えられるが、例えば、平成十七年を基準年とするコアコア指数と平成二十二年を基準年とするコアコア指数との比較を可能とすることについては、平成十七年を基準年とするコアコア指数を平成十七年を基準年とする平成二十二年のコアコア指数で除して、百を乗ずることにより算出する接続指数としてお示ししている。
 御指摘の「通常のCPI計算方式による生活扶助相当CPI」の具体的な内容が必ずしも明らかではないため、お尋ねの「以上の計算は正しいか、正しくない場合は、正しい値」についてお答えすることは困難である。
 また、御指摘の「年金の物価スライド」については、国民年金法(昭和三十四年法律第百四十一号)の規定等を踏まえて、消費者物価指数における年平均の全国の総合指数等を用いているものである。

二の4について

 お尋ねについては、消費者物価指数には生活保護受給世帯に限定した品目別ウエイト(消費支出全体に占める品目ごとの支出額の割合をいう。以下同じ。)は存在しておらず、また、御指摘の「総務省「家計調査」年間収入十分位職階別データ」は、総務省の家計調査の「年間収入十分位階級別データ」を指すものと考えられるが、「年間収入十分位階級別データ」には品目別ウエイトの算出に必要な品目分類別の統計が存在していないため、今回の生活扶助基準の見直しに当たって、それらを用いることはできないものである。

二の7について

 お尋ねの「その換算した指数にウエイトを掛けて算出する方式」が具体的に何を指すのか必ずしも明らかではないため、お尋ねの「前例」の有無についてお答えすることは困難である。



経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.