衆議院

メインへスキップ



答弁本文情報

経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成三十一年三月二十九日受領
答弁第九八号

  内閣衆質一九八第九八号
  平成三十一年三月二十九日
内閣総理大臣 安倍晋三

       衆議院議長 大島理森 殿

衆議院議員早稲田夕季君提出居宅訪問型保育事業に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員早稲田夕季君提出居宅訪問型保育事業に関する質問に対する答弁書



一について

 お尋ねの居宅訪問型保育事業の利用が進まない原因については、様々な要因が考えられるため、一概にお答えすることは困難であるが、平成三十年七月三十日に開催された内閣府の子ども・子育て会議(第三十六回)において、委員からは、「居宅訪問型保育事業の特殊性として、認可事業者となるために常勤の居宅訪問型保育者を雇用しつつ、対象となる子どもができるまでは、開店休業の状態が続く実態があり、運営面での困難さが伴う」等の意見があったところである。

二及び三について

 お尋ねについては、政府としては把握していない。



経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.