衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成二十年三月十日提出
質問第一五八号

我が国の調査捕鯨船に対する妨害行為についてのIWC声明に関する質問主意書

提出者  鈴木宗男




我が国の調査捕鯨船に対する妨害行為についてのIWC声明に関する質問主意書


一 本年三月八日、国際捕鯨委員会(IWC)の中間会合の日程が終了し、我が国の調査捕鯨船に対して妨害活動を行った米環境保護団体シー・シェパードに船籍を与えたオランダと、同団体の船舶に寄港を認めたオーストラリアを含む加盟国に強い対処を求める声明(以下、「声明」という。)が全会一致で採択されたと承知するが、「声明」の具体的内容について説明されたい。
二 「声明」に対する政府の評価如何。
三 「声明」は法的拘束力を有するか。
四 本年三月六日には、シー・シェパードの活動家と見られる男が在英国日本国大使館に乱入し、我が国が行っている調査捕鯨活動(以下、「調査捕鯨」という。)を止める様求める横断幕を掲げるという事件(以下、「乱入事件」という。)が発生しているが、「乱入事件」に対して政府はどの様な対応をとっているか説明されたい。
五 「声明」はシー・シェパードを名指しで非難しているが、政府としてシー・シェパードが本拠地としている米国政府に対して、「乱入事件」はじめこれまでの「調査捕鯨」に対する数々の妨害行為について抗議をしてきているか。
六 五で、抗議をしてきているのなら、抗議を行った日にち、場所、内容、日本側の誰から米国側の誰に対して抗議を行ったのか、それぞれ明らかにされたい。
七 五で、抗議をしてきていないのなら、その理由を明らかにされたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.