衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成三十一年四月十二日提出
質問第一四〇号

保育とは何かに関する質問主意書

提出者  早稲田夕季




保育とは何かに関する質問主意書


 今般のいわゆる無償化法案において、認可外保育所が無償化の対象であるのに、認可外幼稚園が無償化の対象となっていない不公平に関して、以下質問する。

一 学校教育法第三章幼稚園の第二十二条にある「保育」とは、児童福祉法第六条の三第七項に規定する「保育」と同義か。
二 同義でないならば、学校教育法第三章幼稚園の第二十二条にある「保育」とは何か。
三 学校教育法第三章幼稚園の第二十四条では、「幼稚園においては、第二十二条に規定する目的を実現するための教育を行う」とあるが、第二十三条における「幼稚園における教育」とは、第二十二条にある「幼児を保育し、幼児の健やかな成長のために適当な環境を与え」ることと同義と理解してよいか。
四 幼稚園教育に保育が含まれるならば、保育所保育指針で定義している「保育所における保育は、養護及び教育を一体的に行うこと」とあわせ、循環定義になってしまっているのではないか。教育に保育が含まれるのか、保育に教育が含まれるのか、政府の見解をあきらかにされたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.