衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
令和元年六月十八日提出
質問第二四〇号

仮想通貨の改称に関する質問主意書

提出者  源馬謙太郎




仮想通貨の改称に関する質問主意書


 二〇一八年十二月、有識者で構成する「仮想通貨交換業等に関する研究会」の報告書において、いわゆる「仮想通貨」の「暗号資産」への改称が示された。
 このことにつき、以下質問する。

一 暗号資産と改称する時期はいつか。
二 改称することによって、今後我が国における仮想通貨・暗号資産の流通のありかたに変化があると考えるか。
三 これまでの「通貨」から「資産」に改称することで、送金や支払いなどの決済手段としての意義から、より投機的な売買の意味合いを強く持たせる印象があるが、政府の見解をうかがう。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.