衆議院

メインへスキップ



質問本文情報

経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
令和元年六月二十日提出
質問第二七三号

公的年金におけるマクロ経済スライドの廃止に要する費用に関する質問主意書

提出者  志位和夫




公的年金におけるマクロ経済スライドの廃止に要する費用に関する質問主意書


 さる六月十九日に開かれた国家基本政策委員会合同審査会(党首討論)で、安倍晋三内閣総理大臣は、「マクロ経済スライドを廃止して、その上で、なおかつ将来の受給者の給付が減らないようにする上においては、これは七兆円の財源が必要でございます」と述べられた。
 そこで以下、質問する。

一 マクロ経済スライドの廃止に「七兆円の財源が必要である」という認識にまちがいはないか。
二 「七兆円」という積算の根拠を具体的かつ丁寧に示されたい。

 右質問する。



経過へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(HTML)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.