衆議院

メインへスキップ



答弁本文情報

経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
平成三十年六月二十二日受領
答弁第三七九号

  内閣衆質一九六第三七九号
  平成三十年六月二十二日
内閣総理大臣 安倍晋三

       衆議院議長 大島理森 殿

衆議院議員松平浩一君提出VRの課題と健全な発展のための環境整備に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。





衆議院議員松平浩一君提出VRの課題と健全な発展のための環境整備に関する質問に対する答弁書



一について

 お尋ねの「VRの医療や教育等における効果やVRによる悪影響についての調査」、「どの程度」、「関連するもの」及び「今後の調査研究の方針等」の意味するところが明らかではないため、お答えすることは困難である。なお、バーチャルリアリティーに関連する研究であって、国から補助金を受けて行われたものについては、例えば、平成十六年度から平成十八年度までの間に行われた厚生労働科学研究費補助金を受けた研究である「パニック障害の治療法の最適化と治療ガイドラインの策定」がある。

二について

 お尋ねの「VRが人に与える影響と社会に提起する問題」、「医学的・・・倫理的問題等」及び「政府主導で・・・策定する」の意味するところが明らかではないため、お答えすることは困難である。



経過へ | 質問本文(HTML)へ | 質問本文(PDF)へ | 答弁本文(PDF)へ
衆議院
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
電話(代表)03-3581-5111
案内図

Copyright © 2014 Shugiin All Rights Reserved.